可動式の収納棚とディスプレイ用テーブル|兵庫県西宮市

兵庫県西宮市インテリアショップ収納工事

□竣工 2019年4月

□構造 RC造

□概算費用 30万

(施工費はリフォーム前の状態によって異なります。当費用はこの事例の概算費用ですので、ご参考ください。)

 

お客様からの要望

・商品を陳列する可動棚をつけて欲しい

・ディスプレイ用のテーブルを作成してほしい

 

Before

 

しっかり養生をしてからカットした板を準備!

 

板材を慎重に組立て・・・

 

サンダーで板の表面を研磨し、滑らかでフラットな状態にしていきます。

 

箱が完成したら棚受けを引掛けるための棚柱をカベに取付けていきます。

 

After

シンプルでお店の雰囲気にピッタリの収納とテーブルが完成しました!

 

実際に商品を壁面収納棚にディスプレイ。

棚は可動式ですので、ディスプレイするものによって高さを変えることができます。

 

テーブルも雑貨と雰囲気があっていてステキです!

入れ子式に作ってあるので、使用しない時は低い方を高い方に収納することもできます。

 

スタッフコメント

今回は幅の広めの棚板の取付けとなり、強度等を考慮しながら打合せを重ねていきました。

パイン材の雰囲気を壊さないように、棚柱・棚受け金物の色は白色を選択。

全体的にお店のテイストに合った、シンプルなでき上がりとなりました。

今回は店舗での工事でしたが、可動式の収納棚は大変便利なので一般住居にもオススメです。

クローゼットの中に施工したり、ニッチスペースに施工したり、空間を有効利用できるので、収納にお悩みの方はぜひReHomeyまでご相談下さい!

 

The following two tabs change content below.
花田 悠子

花田 悠子

スタッフ㈱ReHomey
ReHomeyの後方支援係りです。
事務全般・チラシ作り・パース作成・ショールームのご案内などなど・・・。
以前はインテリアショップにいたので、家具や照明がいつも気になっています!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket